shinya/ 社会人になる準備/ 0 comments

Sponsored

こんにちは、経理マンshinyaです。

仕事は効率が大事。真心も大事。「仕事が早い」ということは相手を尊重していることを表す指標でもあります。

しかし、効率をあげようとするあまり、焦って失敗してしまうこともありますね。

そこで必要になってくるのが「確認」です。

仕事が終わったあと、「確認する」。

一見遅くなりそうに思えますが、これが1番効率的な方法です。

社会人になると責任が大きくなるので正確性が重視されます。特に経理は1円でも誤差があるとはじめからやり直しをしなければなりません。最後までやった後で誤差に気がついた時の、あの脱力感といったら。

だから、仕事をしたらそれを確認する。

確認をすると2回その仕事をするような感じになるのですが、その方が結果的に早く終わらせることができます。

確認の方法

主に事務の仕事で役に立つ確認方法をご紹介します。

2重チェック

自分で行なった仕事を他人に見てもらうことです。自分がやった仕事は自分には良く見えてしまいがちで、間違っていても気がつかないことがあります。そのような時に、自分では見つけられない間違いを見つけることができます。

読み合わせ

声に出して読む。目で見ていたものを、口で話し、耳で聞く。別の感覚を通して確認すると、今まで気が付かなかったことに気がつくようになります。

逆さまから確認

視点を変えて確認する方法。普段見ている視点とは違う角度から確認してみる。

指差し確認

指をさすと、その先の対象に意識を集中させる効果があります。駅のホームやプール、交差点などでやってますね。チェック項目をあらかじめ書き出しておくと、より効果的です。

まとめ

確認をした方が仕事は効率的。ぜひお覚えておいてくださいね。

Sponsored

The following two tabs change content below.
shinya

shinya

学生のころは哲学専攻、社会に出てから経理担当。よくいる場所はカフェだけど行ってみたい場所は超田舎。体は小さくても志は大きく持て。Boys, be ambitious!社会人になってようやく気づいた「学生のころにやっとけばよかったこと」をご紹介していきます。

Sponsored

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*