夢香/ コラム, 就活/ 0 comments

Sponsored

お久しぶりです!

骨折と繁忙期がともにやってきて、完治とともにいろんな意味で一回り大きくなった夢香です。

運動してたのにできなくなる…これは今後避けたい事項ですね。笑

 

さて、1ヶ月ぶりの投稿ですが、今回はある記事をご紹介させていただきます。

 

USJ大ヒット仕掛け人の就活論 「会社と結婚するな」

http://www.asahi.com/articles/ASJ6P65WHJ6PUEHF00X.html

この記事を書いた方はユー・エス・ジェイの森岡毅執行役員です。

森岡氏は潰れかけていたUSJをV字回復させた立役者として有名であり、著書もたくさんあるので、読んだことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。

(※参考サイト:http://banqmosh.com/usj-morioka-tsuyoshi

真のビジネスマンに必要なこと

詳しい内容はぜひ記事を読んでいただければと思いますが、これからの日本は超競争社会に突入します。つまりスキル(実力)のある人だけが生き残っていくという格差社会の到来です。また、それらに拍車をかけるように、最近ではA.I.やロボットの進化によって、これまで人間が行なっていた仕事すら置き換えられ、人間が従事する職種が急激に減っていくだろうという予測までなされるようになりました。

Sponsored

 

ではそのような環境を迎えた時に、真のビジネスマンとして企業に必要とされる存在になるためには何が必要でしょうか?

それは

「自ら考え、自ら行動し、与えられた目標を達成するまで諦めずに努力し続ける」

ということができるかどうかです。

これは、どんな職種であろうと必要不可欠なものであり、必須スキルです。

 

就活中のみなさん、またこれから就活を迎えるみなさん。

「企業に守ってもらって生活を安定させる」のか、

「自分自身のスキルで生活を安定させる」のか、

この問いに対してどちらの答えを選択されますか?

もし「自分自身のスキルで生活を安定させる」という答えを選択されるのであれば、企業規模、業種、両親の意向、周囲の目を気にせず、果敢に挑む就活をされることをオススメします。

もし背中を押してほしい!と思った方がいらっしゃったら、ぜひご連絡ください(^_^)

年中無休でお待ちしています。笑

The following two tabs change content below.
夢香

夢香

キャリアアドバイザー。 これまで4,000名以上の就職・転職・再就職を支援。現在は設立6期目のベンチャー企業にて、学生向け新規事業の立ち上げに従事。 ライフワークとして、日本の次世代の活性化に情熱を注ぎ、若手芸術家の発掘・プロデュース、中高生・大学生へのキャリア教育、地域スポーツチームのアドバイザー等、日々奮闘中。

Sponsored

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*